お知らせ一覧INFORMATION

楽しみながら三田の農業について考える、One Day 農 Trip(1日農体験)に参加してみませんか。

詳細は三田市のホームページ、または、QRコードからご確認お願いします。

三田市/One Day 農 Trip(1日農体験)の募集について(お詫び)

 8月22日(日曜日)に予定しておりましたOne Day 農 Trip(1日農体験)について、受け入れ先の農業者さんがケガをされてしまい参加者の募集は一旦、停止させていただきます。

 なお、今後の状況により、中止あるいは延期の可能性があります。あらかじめ、ご承知おきのほど、よろしくお願いいたします。
今後の状況につきましては、8月5日(木曜日)にコチラのページにてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
※三田市ホームページより引用

日時:8月8日(日)
  9:30~15:00


午前:安全衛生管理の座学・機具の説明

午後:構造解説・修理メンテ・実技実学

持ち物
お弁当、飲み物、帽子、タオル、筆記具

服装:
運動しやすいもの、運動靴

※必ず熱中症対策をして下さい!

申し込み:里野山家


三田市酒井349
079-569-0123
cpnu18673@maia.eonet.ne.jp

場所は、さとカフェをお借りして、参加者定員20名(9組)で開催しました。

体験して頂いた内容は、直美さんが用意してくださった蜂蜜がたっぷり詰まった蜜枠を持って重さを体感や、蜜蓋を切り剥がす作業を見学、遠心分離機で採蜜。体験中は、興味深々の参加者の皆さんからさまざまな質問が出ていました!
ワークショップ体験の順番をお待ち頂く合間には、恭子さんが試行錯誤して作ってくださった可愛い〝蜂蜜クッキー〟の試食にレシピの説明や、吉川オススメの〝バタフライピー蜂蜜レモンティー〟のデモンストレーションと試飲、蜜蓋の試食、採蜜月の違う蜂蜜の食べ比べをしました。

感染症対策として、各組ごとにテーブルを分けて、試飲食は運営スタッフが配る(前回の採蜜イベントはバイキングスタイルでした)ようにしました。

今回は、室内で1時間ほどのワークショップでアッと言う間でしたが、高平に足を運んで頂いて、養蜂の情報や自然の循環の話などを共有できる機会になって、充実したと思います!

参加者の皆さんからは楽しんで頂いた感想を頂けたし、運営側も楽しかったので、また養蜂を楽しめる機会を作りましょうって、恭子さんと直美さんと話してます!
またの楽しい機会を作りたいかた、いらっしゃいましたら、なにかしましょう♪
次期候補は、蜜蝋ワークショップです!

2021年7月26日

里山整備

再開2度目の里山林整備 前回に続きNo.1から西へ巾約20m上方に向かい整備を進める
〇〇君初参加、午前中はチエーンソーの基礎講習し午後から合流活動

山羊さん畑の🍓イチゴ畑の草抜き、ランナー育成するため、溝を平らにする。公民館裏の畑のタンクロウ(枝豆)収穫、🍠さつま芋救出作戦(畝の草抜き)
〈参加人数〉大人14人 ららら高平4人     
      子ども2人
「気温」33/23℃
【山羊さん畑のイチゴ畑作業】
「必要物品」
鎌、スコップ、三角ホー、鍬、ゴミ袋、お茶、紙コップ、黒マジック
「作業内容」
①イチゴの畝の草抜き→黒マルチ除去→ ランナー育成
②ジャガイモ畝の草を3本鍬で耕す→溝を平らにする。
作業中、季節外れの🍓イチゴを発見!
もう一つは🐍蛇の抜け殻を発見!
蛇は苦手💦ですが•••
綺麗な✨抜け殻でした。
注)🐍蛇と遭遇してしまう可能性があるので長靴は履いて作業をしてください!
途中、お茶タイムの休憩を取りながら作業、猛暑😡のためお昼の時間に引き上げました。
作業は70%出来ましたが 30%、残ってしまいました。次回、お願いします🙇‍♀️
【公民館裏の畑作業】
①タンクロウ(枝豆)収穫→土が固いため茎を✂️
ハサミで切る。(根っこは残しています)
②さつま芋救出作戦開始、畝がもの凄いジャングル→草むしりをする。
【大山桜畑下段の夏野菜収穫】
昼食後、
🍅ミニトマト→収穫
🍆ナス→収穫
🫑ピーマン→剪定→誘引→収穫
🥕人参→収穫が遅いため実が割れる
オクラ→誘引→小さい実はなっているが曲がっている(水不足なのか?)
【タンクロウを分ける】
30人×10〜12株

「感想」
今日は早朝からダムの周辺などの地域の草刈りがありました。Sさん、Oさん、Yさん、Hさん、お陰様で気兼ね無くダムのお水が使えます。ありがとうございました🙇‍♀️
そして今日の作業で大活躍をして頂いた「ららら高平」や参加者の皆さん、猛暑😡の中、ありがとうございました。
熱中症対策🥵として、お茶の準備、作業時間の短縮をしましたが皆さん大丈夫でしたか?
今回、収穫したタンクロウ(枝豆)は7/10(土)少女Aさん、Eさんが「タンクロウ救出作戦」という事で遅くまで草抜きをして頂きました。そのお陰で立派な枝豆を収穫出来る事になりました。お二人の愛💕 が形になったのでしょうね。ありがとうございました🙇‍♀️
それでは、今夜は「枝豆&🍻ビール」で乾杯でしょうか?あまり飲み過ぎないようにしてくださいね。
それでは、お疲れ様でした🙇‍♀️

⚫️水茄子側、雑草が40-50センチほどに伸びどこに茄子があるのか分からない状態でした。
11本あるうち4本は大きく育っていて茄子が少し出きかけていました。5本は雑草に負けて?成長があまりすすんでいませんでした。2本はだめでしたー。

⚫️きゅうりも水が足りないのか、元気がない様子。おばけきゅうり一本収穫。あと数本明日にも収穫できそうです。

水茄子、きゅうり、雑草で草マルチして終了。

⚫️枝豆
ふっくらとしてとても美味しそうです。
1週間前はまだ薄かったのが、大きくなりました。
収穫させていただき、今晩が楽しみです✨
※簡単に根っこから抜くことできました

【里野山家の下の畑】

⚫️ミニトマト
トマトはたくさん実がなっていました。下の方が枯れているものもあり、この暑さで水分不足かもしれないとのこと。もともとトマトは水分いらないが、、、。
前に茎が黒くなっていたものも、周りに比べると少ないが赤いトマトがなっていました。(写真あり↑)

⚫️茄子
茄子結構できています。少しかたそうでした。

⚫️オクラ
元気に育っていると思います。

⚫️ニンジン
草抜きして間引きしました。
⭐️明日も間引きしてください。

⚫️ピーマン
少し全体的に小さいかなと感じましたが、元気に育っています。重みで倒れているピーマンもありました。
今日は〇〇さんのご指導のもと、一番花の下の葉を全てとりました。(今日はここで時間切れ)
⭐️明日はピーマンを少しとって、誘引してくださいとのことです。

⭐️マーク、明日お願いしたいことです。
よろしくお願いします。

苗代田んぼの田植え(手植え)、🥒キュウリ&つるありインゲン豆の種播き、和子さん、苗代田んぼ周辺の草刈り、よりちゃん田んぼの田せり
〈参加人数〉
大人  10人
子ども 1人
「気温」30/21℃
「天気」晴れ/曇り/雨
「必要物品」
支柱 2本
苗の定植用ロープ(30cmテープ印付き)
六角田植え枠→2つ
育苗箱の苗→ヤマフクモチ(餅米)
「使用した育苗箱」→5箱

「苗代田んぼの田植え準備」
支柱は苗の定植用ロープを縛り、田んぼ縦にさす。
「苗代田んぼの田植え」
今日はNさん親子が田植え体験をされました。94歳のNさんは昔懐かしい田植えをしたいという希望を娘さんが叶えたいという希望で来られています。
Nさんは長靴を準備されていましたが苗代田んぼは「ぬかるみ」が酷く、靴下で田植えされるようにお願いをしました。
Nさんは娘さんとTさんに支えられて六角枠を使用しながら、ゆっくりと田植えを始めました。途中、竹の杖を使用しながら田植えをしてきましたが小さ頃から道具は使っていなかっと話されたので田んぼの端の田植えをお願いをしました。
すると足取りはフラフラと不安定だったNさん、田植えを始めたらサッサっと素早く、真っ直ぐ手植えをされるのでは、ありませんか!
六角枠使用をした私たちより✨綺麗な田植えでした。お見事です👏
田植えをしながら小さい頃から田植えをされた事、2〜3回しか会った事のないご主人とお見合い結婚された事、戦争体験、淡路阪神大震災etc•••と貴重な思い出を聞かせて頂きました。
約1時間、蒸し暑い中での田植え作業で心配でしたがNさん親子が喜んで頂けたら幸いです。
今度、稲刈りがありますので機会がありましたら、また来てくたさい。

「🥒キュウリ&つるありインゲン豆の種播き」
キュウリ→32ポット
つるありインゲン豆→44ポット
ビールハウスの中→出入口は開けてある。
「苗代畑&和子さん畑の草刈り」
「よりちゃん田んぼの田せり」
「感想」
苗代田んぼの田植えは予想以外の作業が大変でした💦
以前、田植えをした際、簡単に🌱苗を2〜3本取り出す事が出来たのに、なかなか苗がちぎれず1番困難でした。
根っ子がしっかり絡まった苗はちぎる作業で指が腱鞘炎になるのでは?と思うほど頑丈でした。
「田植えの手順」
苗の2〜3本をちぎる担当の人→手植えをする担当の人の流れ作業をする。
やはり約30cmの伸び切った苗は田植えしにくいです💦
10〜15cm位の苗が良いですね。
それと、田植え体験を通して里野山家って年齢制限がないのだなぁと改めて「すごい!」と思いました。
それでは、今日参加された皆さん悪天候の中、作業をして頂き、ありがとうございました。
皆さん、冷たい冷えた🍺ビール飲めましたか?
私は美酢ザクロ+炭酸水を飲んで今日の疲れを取っています😊

大山桜畑下段のミニトマト、ナス、キャベツ収穫、公民館裏畑のキュウリ収穫、タンクロウ(枝豆)畝周辺の草抜き、みちおさん畑の枝豆収穫

〈参加人数〉
大人  11人
子ども 5人
「ポンプ小屋畑」
🍉スイカの周辺に藁を引く→行灯を除去する。
小さい雄花が数個見られた。
「大山桜畑下段」
🍅ミニトマト収穫→病気で下の葉が茶色に変色していたが実がなっていた。
脇芽の処理が出来なかったので葉や枝が密集し日光を遮断していた→剪定をすると麻紐で支柱に固定する。
🍆ナス収穫→「てんとう虫だまし」の卵、幼虫、成虫が見られる→除去
🥬キャベツ収穫→害虫防止ネットの中は草がうねっている状態→数個腐っていたが約10個収穫する→害虫防止ネットを除去→洗って天日干し。
「公民館裏畑」
🥒キュウリ1本収穫。
タンクロウ(枝豆)周辺を草抜き&草刈り→畝の土が固くなり草が抜きにくい。
畑周辺の草刈り→草刈機使用。
「美千代さんの畑の枝豆収穫」
美千代さんのご好意で枝豆を頂く。
実が大きく、根もしっかりしている。
枝豆を抜く時、なかなか抜けず大変だった。
「後片付け」
防虫ネット洗い→Tさん親子
草刈りメンテナンス→Iさん

~蜜枠を遠心分離器にかけよう~

【開催日時】
7月27日火曜日

10:00(受付)
10:20(採蜜体験スタート)
11:20(終了)

*雨天結構
予定変更の際は、前日に、”Facebook里野山家”で、お知らせさせて頂きます。

【場所】
コミュニティたかひら(さとカフェ)
兵庫県三田市下里305(無料駐車スペース有)
*お車でお越し下さいませ。公共交通手段の便が、ございません。

【参加費】
大人1200円 小人700円 4歳以上 税込、イベント保険込み
(NPO里野山家会員は、200円引き。)

【ワークショップ内容】
遠心分離器で採蜜体験、養蜂家へ質問タイム

【ワークショップ特典!】
•ウェルカムドリンク!
•はちみつ付蜜ろうのお土産!

【お申し込み・お問い合わせ】
(DM)Facebook 「里野山家だより」

https://m.facebook.com/satonoyamaga/

(DM)Instagram「さんサト*たかヒラ」 
(DM)Instagram「たとてとfood」

お申し込みは、氏名、電話番号、参加人数をお知らせください。

定員20名、申し込み先着順。

⭐️三田市の里山、高平地区にて、養蜂をしています。
〝採蜜体験ワークショップ〟は、蜜蜂から離れた室内にて行う採蜜です。
換気をし、感染症対策を心がけますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

主催 NPO法人里野山家 、共催 たとてとfood